月刊俳句誌ゆめ俳句会

2018/11・21

入会申し込み投句E-mailから送ってください

<ホーム><作ってみる><寸評・指導><各地の大会><English>
<推薦サイト><教室案内・講師依頼><注目句・推薦句><句会>

<俳句大会>

川柳


俳句会へも参加してみよう!

嫌な先輩や、うるさい先輩の居ない新しい俳句会
俳句に文句の言いたい人、俳句や俳句会に不満のある人
とにかく俳句を始めてみなければ何も言えませんよ!



作品は、毎月21日~翌月20日までに

E-mailから送ってね

当季雑詠

会員の投句数は5句まで(会員外は2句まで)

今の季節秋・冬とは違う季節の俳句は掲載も講評も致しません

仮名遣いは問いません


フラフープ出来ぬ齢や体育の日

政子

線香の香り良き日よ秋彼岸



伊那谷に鵙の高音や晴れ渡る

雷神

鳩の出るからくり時計秋うらら

勝彦

学校田案山子の数の生徒かな

香代子

山紅葉明日は浅間の軽井沢

まりも

新走り飛騨の土産に日本買ふ

みつる

黒部渓谷紅葉の色の素晴らしさ

光江

ハロインの南瓜大きく店先に



熱海の海岸月天心や酔ひ心地

純子

一湾は朝霧の中伊勢街道

みさき

朝顔の種のみ残す狭庭かな

敬和


海風にすすき靡いて地に伏して

久美子

風に乗るトランペットや体育の日

達郎

煙草吸う奴仕事さぼるな秋時雨

アメリカン

秋の日の海岸通り猫寝まる

次郎

秋蝶のまだまだ元気東京湾

ガロ

朝霧の山肌を這ふ甲州路

陽子

ちちろ鳴く路地行き止まり城下町

美智子

野仏の頭に肩に赤とんぼ

八重

稲の香に豊年万作確信す

椿

イヤリングきらきらさせて敬老会

風声

冬に入る北陸道の海鮮丼

一太郎

曼珠沙華老人会の誘い来る

坊主

異国人ばかりや秋の祇󠄀園街

節子

首筋を抜ける風あり冬立つ日

裕次郎

朝露の道に下駄音外湯かな

たかし

冬となる空の金星煌煌と

俊江

厨口厠の口に金木犀

ゴンザ

ポスターの剥がれて仕舞ふ野分かな

菊枝

恵比寿講手締めの音が賑やかに

妙子

パイプ椅子出して爺ちゃん日向ぼこ

太郎

別荘の庭に真赤な天狗茸

千歩




(寸評・指導等は1月中旬に行います)



入会申し込み投句E-mailから送ってください

<ホーム><作ってみる><寸評・指導><各地の大会><English>

<推薦サイト><教室案内・講師依頼><注目句・推薦句><句会>

<俳句大会>


会員募集中

Eメール nqk25204@nifty.com

東福寺碧水

380-0911 長野市稲葉39-1
026-226-2845