月刊俳句誌ゆめ俳句会

句会のご案内


<ホーム><作ってみる><今月の作品><寸評・指導><各地の大会><English>
<推薦サイト><教室案内・講師依頼><注目句・推薦句><句会>
<俳句大会>

入会申し込み投句E-mailから送ってください

「ゆめ」俳句会 各教室

6月17日(土)

通常月は下記の通りです


A 10:30時〜12:30時

B 13:30時〜15:30時

(A教室、B教室どちらも 参加自由)

の句句持参(見学希望の人は俳句は無くても可)、体験希望・見学希望は無料

少しの勇気があなたの才能を開花させます

場所

長野市(新田町交差点)・もんぜんぷら座3F(302)

TEL026・226・2845
(ゆめ俳句会)


各月のオフ句会

此処に掲載したものは過去に盗作・剽窃された句です


風花や子の夢親のゆめ遥か     東福寺 薫  (昭和40年11月)

目の黒き内は現役年詰る      東福寺閑月  (昭和41年12月)

ソーダ水昔のままの喫茶店     東福寺碧水   (昭和48年6月)

母のこと良く知る人の冬帽子    東福寺碧水
  (昭和56年11月)

天辺の植田はいつも空の色     東福寺碧水   (昭和60年5月)

大糸線大きくカーブ山笑ふ     東福寺碧水   (昭和62年4月)

草笛の鳴る子鳴らぬ子下校の子   東福寺碧水    (平成元年6月)

炬燵から浅間の煙旅の宿      東福寺碧水    (平成3年1月)

櫂を入れ醪湧き立つ新酒かな    東福寺碧水   (平成4年10月)

信濃路や鬼の顏持つ胡桃割る    東福寺碧水    (平成5年9月)

鳥威す目玉棚田にひとつづつ    東福寺碧水    (平成7年9月)

ポケットにねじ込む通夜の冬帽子  東福寺碧水   (平成8年12月)

無言電話父の声かも虎落笛      東福寺碧水   (平成9年12月)

炎昼や臍にピアスの女の子     東福寺碧水   (平成10年7月)

冬立つ日ビル解体の火花散る    東福寺碧水  (平成20年11月)

歯応への良きふる里の胡瓜かな   東福寺碧水   (平成24年7月)

千枚田来た道行く道蝗跳ぶ     東福寺碧水  (平成24年10月)

入会申し込みと投句はE-mailから送ってください

<ホーム><作ってみる><今月の作品><寸評・指導><各地の大会><English>
<推薦サイト><教室案内・講師依頼><注目句・推薦句><俳句大会>

川 柳

会員募集中

E-mail nqk25204@nifty.com

東福寺碧水

380-0911 長野市稲葉39-1
026-226-2845